偽造防止印刷

概 要 About

コピー機や複写技術の向上が、チケット・回数券といった金券や各種証明書や公文書といった重要書類の偽造に悪用されており、大きな社会問題となっております。
当社では不正コピーを防ぐために、コピーをすると地紋に文字が浮かび上がるコピーブロック、文字が潰れてしまうマイクロ文字など多様な偽造防止技術を取り扱っております。
また、商品券などには透かしやホログラムを施すことで、より高いセキュリティ性を確保いたします。
当社では豊富な経験を基に、お客様のご用途・ご予算にもっとも適した偽造防止技術をご提案し、お客様の大切な財産をお守りいたします。

利用シーン Use Example

●各種証明書(住民票・印鑑登録証など)
●認定書
●商品券
●優待券
●入場チケット
●証券

【コピーブロック】
コピー機やプリンターで複製を行うと「無効」や「COPY」などの文字が浮き出ます。

【すかし加工】
紙を透かして見ると文字やマークなどの絵柄が現れます。すかしは透明な専用インキを使用しているため、コピー機やプレンターで読み取ることができません。

【マイクロ文字】
肉眼では、分からないような小さな文字や模様を配置します。超微細なためコピー機による再現は困難、潰れた状態となりルーペなどで確認できます。

【ホログラフ】
ホログラフは虹色に輝く特殊加工です。コピーすると光沢が失われるため不正が一目で分かり、偽造防止効果がより高いセキュリティが実現できます。

お見積、ご相談などはお気軽にご連絡ください。

  • メールでのお問合せはこちらメール問い合わせ
  • 電話でのお問合せはこちら TEL.022-287-3355 営業時間: 平日8:45~17:15